アナール学園

不実なる街の住人「アナール学派」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カウンター設置

2798.png

(この絵はとあるサイトの掲示板に投稿したものの再利用です)

下~の方に、こっそりとカウンターをつけてみました。
特に意味はないです。
素人が色々やりたがってると思って、生暖かい目で見てやってください。
もし、カウンターを付けた事で不快になる方がいたら一報くださいな。とにかく何にもわからないので・・・。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/22(金) 01:27:21|
  2. お知らせ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

真なる芸術の瞬間

ここに一本のテープがある。古びた60分テープが。
中には60分びっちりと曲が入っている。
友人のYが東京に行くというので、その惜別の意味をこめてYに送ったテープだ。
中身といえば、ギターを友人のNが弾き、俺が歌を歌っているというものだ。
今まで幾つかバンドをやり、何本かテープを作った。
しかし、このテープには特別な思い入れがある。
この60分テープ、なんと制作時間も60分なのだ。

[真なる芸術の瞬間]の続きを読む
  1. 2005/04/21(木) 02:49:27|
  2. アナール学派の雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

no music ,no life !

MDの枚数が三百枚を超えた・・・
えらいこっちゃ・・・
その上、CDも数えたくないほどあるし、
パソコンのハードディスクにも、音楽ファイルが目一杯詰まっている。
「なにを!まだまだ甘い!」と仰る方もいるかもしれないが、
小心者の私にとっては、どえらい数なのだ。 [no music ,no life !]の続きを読む
  1. 2005/04/20(水) 01:10:43|
  2. アナール学派の雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ダンス!ダンス!ダンス!

3033.png

(この絵は、廃物を再利用したもんですわ)

今日も花粉が飛びまくって、おっちゃん大変やわー。

さてさて、突然だが、人間同士のコミュニケーションにおいて
「しゃべり」が果たす役割は、なんと全体のたった二割だという。
では、残りの八割は何かというと、身振り手振りや顔の表情といった、
言語に頼らない、いわゆる「ノンバーバルコミュニケーション」だという。
[ダンス!ダンス!ダンス!]の続きを読む
  1. 2005/04/12(火) 17:36:15|
  2. BARギコにて・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宵の桜

05041018.VFSH0019.jpg

桜が咲き乱れている。
ここ数日続いた夏日のせいで、一挙に花開いたようだ。
今日も、夜桜で一杯という人は多いだろう。
日本人は桜が大好きなのだ。
そして、ご多分にもれず、私も桜が大好きである。
桜は一日のうちで色々な顔を見せる。
別に実際に桜自体が変わるわけではないが、朝から夜の間に風景が変わることによって、桜自体も劇的に変化して見えるのだ。
私の一番好きな桜は、夕方近くに見る桜、すなわち宵桜だ。
[宵の桜]の続きを読む
  1. 2005/04/10(日) 22:33:22|
  2. アナール学派の雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アナール学派、本屋に行く

本屋が好きでたまらない。
好きで好きでたまらない。
今日も街に出る機会があったので本屋に行く。
古本屋も入れて、十数件をまわる。
ひたすら歩くので足が痛み、腰までが悲鳴を上げる。
80分のMDが何度か入れ替えられる。
まるで、復讐心に駆られた幽鬼のように、休むことなくただひたすら本屋をめざして人ごみの中を突っ切っていく。
本屋はいつも、圧倒的な感動を私に与えてくれる。
はたして人は一冊の本の中に、どれほどの魂を注ぎ込むのだろう?
[アナール学派、本屋に行く]の続きを読む
  1. 2005/04/04(月) 20:25:42|
  2. 中の人の日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

BARギコでの酒の飲み方

3014.png

(この絵は、とあるサイトのお絵かき掲示板に投稿したものです。)

さてさて・・・。
BARギコオンラインは、BARと名と名付けられてはいるが、そんなにもBARが前面に押し出されているわけではない。
実際、今現在においてBARギコは10階建てのBARの他、吉野家、多目的ホール、噴水広場、そしてそれらをつなぐ通路三つで構成されていて、カウンターから離れてお日様の下でブーラブラすることも可能なのである。
特に俺なんかは、ほとんど噴水広場にしかいないので、もはや「BARギコ」というより「PLAZAギコ」と言ってもいいくらいだろう。
[BARギコでの酒の飲み方]の続きを読む
  1. 2005/04/03(日) 00:32:45|
  2. BARギコにて・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

アナール学派、お見舞いに行く

激しく花粉が飛び交う中、鼻水をたらしながら朝一番に病院に向かった。
別に俺が病気になったわけではなく、とある男が入院したので、そのお見舞いだ。その男とは、ひょんな偶然から知り合った昔からの仲だった。
やっとのことで駐車場にスペースを見つけ、そこに車を突っ込んで病院に入る。その病院は古くからあるらしく、意味ありげな陰鬱なシミが壁に無数に浮かび上がり、あらゆる薬のニオイのカクテルが充満していた。パジャマを着、悟りを三回ほど開いたような放心した顔の患者達の間をすり抜けて、男のいる病室に向かう。
[アナール学派、お見舞いに行く]の続きを読む
  1. 2005/04/01(金) 22:34:22|
  2. 中の人の日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アナール学園、発足!!!

不実、不毛、不明瞭。魑魅魍魎の跋扈するBARギコオンラインにて徘徊を続けるアナール学派のブログが発足しました。
しかしながら眠いので、本格的な活動は後日になります。
2786.png

(この絵は、とあるサイトのお絵かき掲示板に投稿したものです。)

  1. 2005/04/01(金) 04:07:28|
  2. お知らせ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。